ホーム > 骨盤とは?

骨盤とは? 骨盤ってどんな役割をしているの?
美容・健康にどんな関わりがあるの?そんな骨盤の秘密を知りたい方は要チェック!

2012/06/29
骨盤の傾き 骨盤の「傾き」にご用心! 「骨盤前傾」編


.jpg_05


骨盤はいくつかの骨が組み合わさってできた部位。
自ら傾くのではなく、周りの筋肉のバランスがカギとなります。

つまり、互いにひっぱりあっている筋肉同士の力が、どちらかに偏ることで、
「傾き」が生じてしまうのです。

では、いったいどの筋肉が原因なのか?

今回は日本人女性に多いと言われている「骨盤前傾」について、
解説します。


一見ヒップアップ?

でも様々な不調の原因に・・・

実は、この姿勢は一見、                
お尻が上がっているようなので
「ヒップアップでスタイルがいいのでは?」と 
思うかもしれません。


ところが、上半身が前、下半身が後ろに偏りがちなので
上下をつなぐ腰の部分に負担がかかりやすいのです。

また、顎や首が前に出がちなので、
それを支える肩・首への負担も心配なところです。

.jpg_01

いわゆる出っ尻(でっちり)になりやすい「骨盤前傾」

カギを握るのは「腹筋」

骨盤前傾の姿勢の原因として考えうるのは
「腹筋が弱い」ということです。

身体は、それぞれの部位が複雑に影響しあっているので、
これのみが原因とは言えませんが、傾向としてとらえて頂ければと思います。

骨盤前傾だと、腰~背中にかけて反りが強くなり、
脚が腰よりも後ろになるため、いわゆる「出っ尻」になりやすいのが特徴です。

弱い腹筋群を鍛えたり、ストレッチする対策が必要になってきます。

その方法については、また後日ご説明しましょう。


【腹筋を構成する筋群】
.jpg_03


.jpg_06

お尻が上がっているのではなく、

出っ尻気味になっているのか・・・

Page Top