ホーム > 骨盤とは?

骨盤とは? 骨盤ってどんな役割をしているの?
美容・健康にどんな関わりがあるの?そんな骨盤の秘密を知りたい方は要チェック!

2013/01/24
骨盤の傾き セルフチェックしてみましょう!「前後の傾き」編

.jpg_10

骨盤自体は歪むわけではなく、骨盤の前後・左右への「傾き」が身体全体に影響を与えます。

では実際に、自分が前後・左右どちらに傾いている傾向があるのか?

身体の状態を知ることは、改善のための第1歩となります。


今回は、簡単にできる「骨盤の前後の傾きセルフチェック」の方法を解説します!

簡単な動作で骨盤の前後の傾きをチェックしてみましょう

筋肉は使う部位ほど鍛えられ、力が強くなります。

逆にあまり使わない部分は、衰え、弱くなります。

骨盤前傾は腹筋が弱いことから、そして骨盤後傾は背筋が弱いことから
引き起こされる可能性が高いと言われています。

前後どちらかに傾きがちか、簡単にできるチェック法は以下の通りです。


その場足踏みでチェック


足を肩幅に開いてまっすぐ立ちます。その場で足
踏みを5〜6回繰り返します。

足踏みを止めた時の、足元をチェックしてください。

爪先が外側に開いている方は「骨盤後傾」

爪先が内側に向いている方は「骨盤前傾」の可能性があります。


※つま先の向きに左右差があることも身体に様々な影響をもたらすかもしれない
 可能性もありますので、あくまで傾向としてご参考にしてください。

 07-01

万歳スクワットでチェック


足を肩幅に開いて、両手を万歳をするように上げ、スクワットを5〜6回行います。

最後の回で膝を曲げた状態で止めます。膝と爪先の位置関係をチェックしましょう。

爪先が自分の膝で完全に隠れて見えない方は「骨盤後傾」

爪先が、膝よりも左右に飛び出て見える方は「骨盤前傾」の可能性があります。

※つま先の向きに左右差があることも身体に様々な影響をもたらすかもしれない
 可能性もありますので、あくまで傾向としてご参考にしてください。


07-02

.jpg_11
まずは自分の身体を知ることから始めよう!

Page Top