ホーム > 骨盤とは?

骨盤とは? 骨盤ってどんな役割をしているの?
美容・健康にどんな関わりがあるの?そんな骨盤の秘密を知りたい方は要チェック!

2013/01/24
骨盤の傾き セルフチェックしてみましょう!「左右の傾き」編

.jpg_12

骨盤自体は歪むわけではなく、骨盤の前後・左右への「傾き」が身体全体に影響を与えます。

では実際に、自分が前後・左右どちらに傾いている傾向があるのか?

身体の状態を知ることは、改善のための第1歩となります。

今回は、簡単にできる「骨盤の左右の傾きセルフチェック」の方法を解説します!


一目で分かる!骨盤の左右の傾きチェック方法

筋肉は使う部位ほど鍛えられ、力が強くなります。

逆にあまり使わない部分は、衰え、弱くなります。

前後、左右のバランスよく筋肉が使えていることが理想的ですが、
手に右利き・左利きがあるように、日常生活で全く左右均等に使うのは難しいものです。

骨盤が左右どちらかに傾きがちか、簡単にできるチェック法は以下の通りです。


立ち姿勢をチェック

鏡の前で、壁に背中をぴったりとつけて、直立してみましょう。

この時、肩に力を入れず、自然とリラックスした状態で立ってみてください。

肩、腰の位置が左右で違う場合は、傾いている可能性があります。


床に座ってチェック

床に脚を伸ばした状態で座ってみてください。

この時、無理に脚を伸ばしたりしないように。

左右の爪先の位置がそろっていない場合は、どちらかに傾いている可能性があります。

歩行姿勢をチェック


力まず自然な姿勢で、直線の上を歩いてみましょう。

その様子をお友達や家族に見て頂いたり、自分で動画を撮ってチェックしてみてください。

お尻周りが左右に不均等に揺れているようでしたら

傾いている可能性があります。



08-01_01  08-02  08-03_01

.jpg_13

日常動作をチェックして傾きを知ろう!

Page Top