ホーム > チーム活動報告~最新活動報告 > ラボネッツ 広島大学チーム活動報告 > 腸腰筋に着目 骨盤から歩きが進化する?!

チーム活動報告 各チームの日頃の活動について報告します。

ラボネッツ 広島大学チーム活動報告

2013/09/02
腸腰筋に着目 骨盤から歩きが進化する?!

どんどん歩ける、を科学する

ラボネッツ 広島大学チームのミーティングでは、着用するだけで歩きが変わる!
歩きを骨盤から科学するグッズを検討中です。

「もう少し、テンションを強くしたほうがいいかもね」

「着て歩けば、歩幅が変わる」

骨盤に関連するインナーマッスルの代表格 腸腰筋に着目してその働きをサポートする構造を工夫しています。
すでに予備実験も重ね、「どんどん歩ける」新アイテムの形も具体的に見えてきました。

使いたい!と思える外観にもこだわりを

機能性に関しての議論も重ね、実験を経ていく中で、実際に着用したい!と思って頂けるデザインへの意見交換も活発化してきました。

「気軽に使えて、ちょっとスポーティな外観のほうがいいかもしれない」

「走る時にも着たい!と思える商品にしたいね」

機能性をカッコよく見せられるデザインも同時に深めていきます。

その他のチームの活動報告を見る

Page Top